介護士の履歴書の書き方 [ 横浜市を中心に介護士の求人を行っているD.Mプレステージ ]

お問い合わせはこちら

ブログ

介護士の履歴書の書き方 [ 横浜市を中心に介護士の求人を行っているD.Mプレステージ ]

2019/07/10

介護士 履歴書の書き方

今日は午後からとても良い天気になり、久しぶりに太陽を見る事が出来ました。

我が家の洗濯担当の私としてはありがたい限りです。

 

さて、先日のブログでも書きました通り、6月から7月にかけては求人等による人の動きが活発

になる時期です。

弊社にも多数の求人案件のご依頼が来ています。

転職をする方、仕事をお辞めになる方、それから6月の時期に意外と多いのは、寿退社です。

JUNEブライドの影響でしょうか、結婚による退職者は6月以降に多く見られるように感じます。

そんな形で介護施設も、派遣会社もスタッフの転職、退職、入職の対応に忙しい時期です。

 

転職の際に必ず必要になってくるもの、履歴書

最近では、履歴書不要という派遣会社さんも見受けられますが、それでもやはり、多くの派遣会社や

介護施設では履歴書が必要になってくると思います。

 

 

 

今回のブログでは、転職の際にとても重要になる事が多い、履歴書の書き方について、面接をする側の立場からあくまでも

「私は個人的にこんなところを見ています」という主観的な内容にはなりますが、多くの履歴書を拝見して感じた事を率直に

書かせて頂きますので、履歴書作成時の参考にして頂ければ幸いに思います。

 

まず日付ですが、記載されていない履歴書が多いですが、いつの履歴書?と分かりやすくする為にも書いた方がいいでしょう。

また、あまり書いた日付が面接する日と離れていない方がいいと思います。

「これ昔の履歴書?使い回し?」と面接する側は見てしまう事もありますので。

 

写真も日付同様に貼られていない履歴書はけっこうあります。写真が無いよりはあった方が絶対に良いでしょう。

皆さんも是非、写真は貼って下さい。

 

氏名、住所、電話番号は勿論、記載しない人はいないと思いますが、書き方一つで印象はずいぶん違います。

例えば、姓と名の間を少し開けるだけで見やすく感じますし、住所も都道府県から書かれてあると、丁寧な印象を受けます。

電話番号も最近では携帯の番号だけを記載している方がほとんどですが、自宅番号が書かれていると、その人に対する信頼度

は高まります。(私はですが)

介護士 履歴書

学歴や職歴欄も可能な限り詳細に書かれている履歴書は、面接する人に与える印象としてとても良いものになると思います。

学校名や、会社名、施設名は略さず、正式名称で書かれているか、卒業年月日、入退社年月日等、履歴書全体を通して、

和暦、西暦の統一性はあるか、専攻して学んだ学部等や、会社で配属された部署名やそこで従事してきた仕事内容が書かれて

いるか、私が履歴書を見る時には、そういった点もかなり重視して見ます。 

そういった細かい部分にその人の性格が表れることが多いと思っているからです。

 

免許や資格を書く時にも、正式名称を書いた方がいいでしょう。

介護の資格の書き方については以前のブログでも紹介していますので参考にしてみて下さい。

 

履歴書は採用する側にとっては、目の前にいる初対面の人がどういう人物なのかを示してくれるツールとなり、

求職者にとっては自分をアピールする為のツールとなります。

面倒くさがらずに丁寧に書きましょう

DMプレステージ(株)では横浜以外のエリアでも介護士を募集しています

東京23区川崎市横須賀市逗子市鎌倉市藤沢市で介護のお仕事をお探しの方もお問い合わせ下さい