有料老人ホームとは、その仕事内容  [ 横浜を中心に介護士の求人を行っているD.Mプレステージ ]

お問い合わせはこちら

ブログ

有料老人ホームとは、その仕事内容  [ 横浜を中心に介護士の求人を行っているD.Mプレステージ ]

2019/06/07

有料老人ホームとは その仕事内容

有料老人ホーム仕事内容

先日、私の友人のお母様が有料老人ホームを探しているという事で

介護士の派遣会社を行っている私に相談がありました。

「どんな所がいい?、どこがおすすめ?」とざっくりとした質問です。

 

実は、有料老人ホームといってもいろいろな種類があり、ひとくくりには

できないのです。私はこの仕事をしているので当たり前の様に知っていますが

有料老人ホームとはどういった施設か、多くの人は何となく知っている程度

だと思います。

 

そこで今回のブログでは、有料老人ホームとは?という所か、そしてそこでの介護士

の仕事内容はどういった内容なのか、という事について書いていきたいと思います。

有料老人ホームとは、高齢者に対して、食事、介護、生活支援、家事、健康管理のうち、いずれかのサービスを

提供している施設の事をいいます。特養、老健といった介護施設との大きな違いは、要介護認定を受けていなくても

入居できるしせつもあったり、高額な報酬の対価ととして、高級料理や、アクティビティ、その施設の独自サービス

を受けられる施設もあるといった所です。

 

上記した様に有料老人ホームといっても、すべての有料老人ホームをひとくくりで考える事は出来ません。

実はいろいろな種類があります。利用する方は、その方の身体的、精神的、または経済的な状況によって

入居する施設を選ばなくてはならないと思います。

 

ではどんな有料老人ホームがあるのか、代表的な種類を記して行きたいと思います。

 

「介護付有料老人ホーム」

国から特定施設入居者生活介護の認定を受けている施設で、入居者は食事、洗濯等の生活支援の他、入浴介助、

排泄介助といった身体的な介護サービスも受けられます。したがってそこで働く介護士の仕事内容も、食事介助や

入浴介助、オムツ交換という様に、介護施設での仕事内容に近い内容になります。

 

「住宅型有料老人ホーム」

食事、洗濯、居室の清掃、場合によっては外への買い物といった生活支援支援サービスがついた有料老人ホームの事です。

介護サービスの提供は無く、入居者が要介護状態になった時は、その施設内にある訪問介護事業所と契約を結び、介護サービス

を受けるようになります。介護士の仕事内容も訪問介護に近い内容となるでしょう。

 

「サービス付き高齢者住宅」

日中は医療、介護の有資格者が常駐し、安否確認や生活相談のサービスを提供しています。

サ高住という呼称で知られています。主に自立(要介護認定無し)の高齢者を受け入れている賃貸住宅です。本来は高齢者の

住宅の安定を目的としていますが、介護サービスを提供している所も多く、有料との境界線も曖昧になっているのが現状です。

介護士の仕事内容もやはり訪問介護員の仕事に近い内容となります。

 

この様に有料老人ホームも様々あり、その目的や提供されるサービスも大きく違います。

入居される方は勿論、働く側の介護士もそも特徴を良く理解し、自分の働きたい施設かどうかを良く検討する必要があると思います。

 

弊社のお取引先にも様々な有料老人ホームがございますので、ご興味のある方はご相談下さい。


DMプレステージ(株)では横浜以外のエリアでも介護士を募集しています

東京23区川崎市横須賀市逗子市鎌倉市藤沢市で介護のお仕事をお探しの方もお問い合わせ下さい